日本電波ニュース社 ホームページ 会社情報お問い合わせサイトマップ
トップページへ戻る テレビ番組ビデオ製作ビデオ販売受賞作品ライブイラリーメディア事業
事業のご案内
テレビ番組
過去の制作番組
・2018年の番組
・2017年の番組
・2016年の番組
・2015年の番組
・2014年の番組
・2013年の番組
・2012年の番組
・2011年の番組
・2010年の番組
・2009年の番組
・2008年の番組
・2007年の番組
・2006年の番組
・2005年の番組
・2004年の番組

・2003年の番組

・2002年の番組
・2001年の番組
・2000年の番組
・1999年の番組
・1998年の番組
ビデオ製作
ビデオ販売
受賞作品
ライブラリー
メディア事業


HOME > テレビ番組
近日放映の番組

日本電波ニュース社では、番組へのご感想をお待ちしております。
ご覧になった番組名/お名前/ご感想/連絡先をご記入の上、下記までお送りください。
「番組ご感想」係:info@ndn-news.co.jp
【放送】NHK ワールド 2018年9月13日(木)10:30/16:30/19:30/4:30
【再放送】NHK BS1
2018年9月23日(月)3:30-4:00(英語のまま放送)
(放送メディア) NHKワールドは海外向けの英語放送です。放送衛星やケーブル局などを通じて約160国/地域で視聴可能。NHKワールドのウェブサイトで放送と同時間に流れるライブストリーミングでも視聴可能。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/live/

RISING
Virtual Reality: Transforming the Future of Medicine
Medical Technology Pioneer ? Maki Sugimoto

ゲームなどエンターテイメント業界で急速に発展しているバーチャルリアリティ(VR)。この技術が、いま、医療の現場を大きく変えようとしている。医師は、手術の際に、患者の患部を立体化した映像を、様々な角度から確認、正確にメスをいれる。患者の体内の様子をリアルに可視化することで、より安全で的確に手術を進めることができるのだ。このシステムを開発したのが医師で起業家の杉本真樹だ。これまで、この技術を導入した医療施設は50以上。活用分野は、泌尿器から消化器、整形外科まで多岐に渡る。さらに、症例学習や若手医師の手技向上にも活かされる。目指すのは、より安全で、安心な医療。番組では、世界を視野に、幅広い医療分野でVR技術の活用に取り組む杉本の挑戦を追う。


ディレクター:菊地啓/撮影:宮澤信也/編集:橋昌也/プロデューサー:平山穂波

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/rising/20180913/2042070/

【VOD】 グレートネイチャー・スペシャル
 “赤道直下40000キロ 光と影の物語” 第5回
「エクアドル 天空の記憶」

本編:89分 字幕 HD  購入期限:2019年5月24日

https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018088574SA000/index.html?capid=nol_4_P4712

赤道直下を東へ進むシリーズ。
(第5弾) 今回の舞台は、赤道直下で唯一、氷河が見られる南米「エクアドル」。
砂浜で伝統音楽に合わせて踊る少女たち、アンデス山脈を登り続けるガイド、
戦後の歴史を見つめ続けた床屋など、魅力的な人々に出会う。
撮影は4K。声の出演は、俳優の山田孝之さん ――「時の旅人」に扮し、物語をナビゲートする。

 

企画・プロデュース:西橋基彦/ディレクター:松永圭介
撮影:撮影 : 毛利 立夫 / 前田 龍太郎
ビデオエンジニア・音声 : 井納 吉一/編集:前嶌健治

上に戻る
 
Copyright(C)2003- NDN Nihon Denpa News Co.,Ltd.All rights reserved.
弊社ホームページに掲載されているものを無断で転載・利用することをお断りします